つねるダイエットで固まった脂肪をほぐす!

夜ご飯控えめダイエットのススメ。

私は夜ご飯を控えめにするダイエットを実践中です。
約2ヶ月で3キロ減と、ゆっくりペースなのですが、リバウンドなしなので成功と言える
でしょう。まだ途中経過なので、あと、三キロ減を目標にしています。
晩御飯の主な内容は、副菜とスープです。それぞれ小皿とお椀一杯分くらい。

 

具体的には納豆キムチや冷奴、グリーンサラダ、ひじきや、千切りの煮物など繊維質や植物性たんぱく質をとるようにしています。
スープは味噌汁やコンソメスープなどできのこ類を入れるようにしています。

 

揚げ物や炭水化物は一切とりませんし、サラダもドレッシングは少なめです。よってすごくお腹が空いている状態で食べ始めたとしたら、腹八分どころか腹三分で食事を終えることになるので、かなりつらいです。寝る前はお腹がグーグー鳴りますが、そこを耐えます。

 

耐えるのにもそのうち慣れてきますので、最初のうちは辛いですが、明日の朝ごはんのメニューなどを考えたりしてやりすごしてください。
朝と昼のメニューはガッツり好きなものを食べてください。お菓子は基本OKですが、食べ過ぎはNGです。ポテチは半分くらいにおさえましょう。ちなみに、私は子無し専業主婦なので運動量もほとんどなかったのですが、結果は出ました。
女性であれば仕方ないのですが、排卵日から生理までは痩せませんし、ドカ食いもしたくなりますので、どうしてもという時は、昼間に菓子などおもいっきり食べてストレス発散してください。
夜中にあまりにもお腹が空いて眠れない時はちくわなど、練り製品がおすすめです。
その他にも私はきゅうりにのりを巻いて食べたりしていました。

 

久しぶりに会う友達に「痩せた?」と言われたり、サイズダウンしたウエウトの洋服を選べるのも本当にうれしいですよ。一緒に頑張ってみませんか。